食事と血糖値の関係について。

 

食事をすると血糖値が上昇しますよね。

何故食事をすると血糖値が上昇するのかご存知ですか?

ここでは、そんなお悩みを解消していきたいと思います!

食事と血糖値の関係について

食事をすると血糖値が上昇してしまうのは、摂取した栄養が血液内でブドウ糖として流れます。

このブドウ糖の量が血糖値です。

糖分の摂取を抑制すれば、ブドウ糖の量も減りますので、血糖値の上昇を抑制することはできますが、食事をすれば、少なからずブドウ糖を摂取することになります。

ですので、食事後に血糖値を上昇させないことは不可能ですが、その上昇を穏やかにすることは可能です。

このサイトで何度も書いていますが、食物繊維が重要です。

食物繊維は血糖値の上昇を穏やかにしてくれるとともに、糖や脂肪の吸収を抑制する働きもあるため、糖尿病の予防ダイエット効果も高い成分となっています。

野菜中心の食事を心掛けることができれば、おのずと血糖値に悩むことがなくなるかと思いますが、すべての食事に食物繊維を取り入れることは難しいですよね。

トクホのフィットライフコーヒーと言う商品がありますが、これは普段のコーヒーに置き換えるだけで、レタス2個分の食物繊維を手軽に摂取できることから人気の高い商品です。

また、フィットライフコーヒーだと食物繊維の他に、カフィエインやポリフェノールやクロロゲン酸と言った成分も摂取できるので、より血糖値の上昇を緩やかにしてくれる働きがあります。

さらに、コーヒーに含まれている成分には、脂肪燃焼効果やデトックス効果などもありますので、ダイエットを目指している方にもピッタリの商品です!

食後の血糖値が気になる方は是非一度調べて見て下さいね!

食後の血糖値を抑えよう!

血糖値の上昇は、重大な病気のリスクを増加させるだけでなく、身体に負担がかかってしまい、良くありません。

できることなら血糖値の上昇を抑え、身体に負担のかからない食事を心掛けたいですね。

手軽に摂取できる血糖値対策として、フィットライフコーヒーはおススメですが、あなたの食事習慣が改善されないとどれだけ良い商品でも効果は半減してしまいます。

まずはご自身の食事を見直して、節度のある食事をして行きましょう!

それからフィットライフコーヒーを飲むようになれば鬼に金棒です。

健康に。血糖値に。あなたの意志はどのくらい高まっていますか?

今できる事を始めて行かないと、気付いた時には手遅れになってしまうかもしれません。