肥満にならない為に!

 

肥満になりたくないと思っていても、運動が苦手な方が多いかと思います。

一日どれくらいカロリーを摂取して良いのか、運動はしなくて問題ないのかなど、肥満の悩みを書いていきたいと思います!

肥満になりたくない!

私はスリムではありませんが、肥満と言う訳でもありません。

食事は野菜中心に食べています。

しかし、中々運動が苦手で続かないので、毎日のカロリーコントロールすることに力をいれています。

力を入れていると言っても簡単で、食べ過ぎないことを気をつけているだけです。

成人に必要なカロリーは一日1700~2200カロリーとされています。

男女差や年齢差にもよりますが、この範囲内で問題ないかと思います。

ですので、私はこのカロリーを超えないように毎日摂取する食事に気をつけているのです。

だからなのか太りもせず痩せもせずの状態が長年続いていますが、体重を落としたい方であれば、ご自分の基礎代謝量を把握しカロリーを基礎代謝より超えない量に抑えることで理論上痩せることが可能です。

ご自分の基礎代謝量を測りたい方はネットですぐに調べられますので、そちらで測ってみて下さいね!

カロリーコントロールはお肌にも効果アリ!?

カロリーをコントロールすると、おのずと身体に良い食べ物を多く摂取するようになります。

野菜や魚の方が肉よりもカロリーが低いです。

野菜に含まれている食物繊維は整腸作用があり、快便に繋がります。

便の排出が良くなると、肌のターンオーバーが正常に整い、肌の調子も良くなります。

また、腸の活動が活発になると、ダイエット効果やデトックス効果なお、肥満に悩んでいる方にはピッタリの効果もありますので、食物繊維を多く摂取することはおススメです!

肌荒れやニキビを気にされているのであれば、食物繊維を多く摂取してみてはいかがでしょか?

整腸作用・ダイエット効果・便秘解消・肌荒れ予防・改善・デトックス効果などなど、食物繊維は身体にとても良い効果が沢山あるのです。

しかし、食物繊維を摂取していなかった方がいきなり多くの食物繊維を摂取してしまうと下痢になってしまう可能性もありますので、少しずつ摂取していくようにして下さい。

肥満とカロリーは繋がっている

今回は肥満とカロリーについて書いていきました。

肥満に悩んでいる方であれば、カロリーをコントロールすることが大切です。

まずはご自身の一日のカロリー量を測り、その上で調整・改善していきたいですね!

運動も大切ですが、カロリーを気にすることがダイエットの一歩かと思います。